seclan のほえほえルーム

| |

・閏年未対応製品産出企業 - It's a Sony. (2000/03/02 [])
 最近の家庭ではどこにでもあるとおもいますが、うちにもビデオデッキ(Sony 製) があります。このビデオは結構昔に買ったものですが、それほど大昔というわけではなく、いちおう BS も録画できるしろ物です。当然、今日日のビデオとして例外なく、本体とリモコンのセットになっています。このシステムがまた「いかしている」のが、リモコンで設定できる項目(例えば録画の予約)が本体側では設定できないという点です。つまりリモコンの電池がなくなったら録画予約などの操作が一切できなくなってしまうということです。
 まぁ、これはいいとして、今回の話題はこのリモコンを使った録画予約についてです。実は先月の 2/29 に TV の録画をしようと思って、録画予約をしました。ただ皆さんご存知の通り今年の 2/29 は閏年でした。もちろん、まともな頭を持った人間が作っているはずですから、よもや閏年ごときにビデオが惑わされることなどないと思っていました。しかしやってくれました! この Sony のビデオは! なんとリモコン側の日付だけ閏年に対応していなかったのです! もしも本体もリモコンも閏年に対応していなければ何も問題なく録画できました(当日予約したので)。またもしも本体とリモコン両方とも閏年に対応していれば(というかこれが普通)こんなことにはなりませんでした。しかしよりによって、あろうことか本体は対応していて、リモコンは対応していなかったのです! したがって、録画すべき日付が一日ずれてしまいました。
 誰だ、このリモコン作ったやつ! 閏年の判定アルゴリズムなんて、その辺の本にすら転がっているというのになんでそんなものがまともに実装できないのだ? いったいどこの製品だ? It's a Sony.


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

29.06 msec