seclan のほえほえルーム

| |

Win7: スタートメニュー / タスクバーから簡単に管理者権限でプログラムを実行する方法

・
2011/09/15 []

Windows 7 では、UAC (User Account Control) が導入され、Administrator 権限のあるユーザでログインしても、管理者権限が必要なプログラムはそのままでは動作しないようになりました。

管理者権限が必要と印付けられていないプログラムを、管理者権限で実行するには、対象を選択して右クリック(または、shift+右クリック)して、「管理者として実行」をクリックする必要があります。しかし、例えば「プログラムとファイルの検索」から起動すべきプログラムを見つけたときは、そのプログラムのところまでマウスカーソルを移動させ、クリックするのは面倒です。

その様なとき、Ctrl+Shift を押しながら Enter を押す(検索の場合)、もしくは Ctrl+Shift を押しながら左クリックする(アイコンの場合)と、管理者権限でプログラムを起動することができます。ただし、これは Windows 7 から導入された方式なので、Vista では使用できません。

また、常にそのプログラムを管理者権限で実行させたい場合は、プログラムのプロパティを開き、「互換性」の「特権レベル」「管理者としてこのプログラムを実行する」をチェックするか、「すべてのユーザの設定を変更」の部分で同じく設定すると、クリックするだけで、管理者権限で実行させることができます。この場合この設定値はレジストリに格納されます。



by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

58.86 msec