seclan のほえほえルーム

| |

JPRS 汎用ドメイン更新料値下げとその価格公開

・
2007/02/01 []

jprs は、.jp ドメインの元締めであるレジストリです。そのうち、汎用ドメインに関しては、非公開ながら新規登録・更新の卸価格がドメインあたり ¥3500- であることが知られていました。この価格に関しては、将来ある程度の汎用 .jp ドメインが登録されたら値下げするとされていました。

しかし、約束の登録数を超えた後も、小売であるレジストラでは価格が下がりませんでした。jprs が全く卸価格を下げなかったからです。と、誰もが思っていましたが、掲示板で中の人らしき人が、すでに値下げ済みであり、単に小売がその価格を反映していないことをほのめかしていました。

そして今回、jprs で、正式に卸価格の値下げを発表しました。このプレスリリースによると、2001/02 から開始した汎用 jp ドメインの卸価格は、やはり ¥3500- であったこと、そして、2004/10 に新規登録料を ¥3000- に、翌年 2005/10 には更新料も ¥3000- になっていました。やはり、値下げはされていたのです。そして今回、2007/03/26 から ¥2500- にすることになることがわかりました。

従来 jprs は、卸価格を含めた価格は発表してこなかったのですが、jprs は価格を下げないと言う批判を受け、このように公開しだしたと思われます。これで、小売であるレジストラにも価格圧力がかかり、.jp ドメインの登録費用が安価になることが期待できます。



by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

16.09 msec