seclan のほえほえルーム

| |

CD の自動起動を停止させる方法

・
2000/10/30 []

 CD を挿入すると、勝手にプログラムが起動することがあります。しかし、これを鬱陶しく感じる人も多いかと思います。そのようなときには、この自動起動の機能を停止させるとよいでしょう。その方法の一つは、CD 毎に設定する方法で、「コントロールパネル」の「システム」-「デバイスマネージャ」-「CD-ROM」の中にある、設定したい CD-ROM のプロパティを表示させます。その中の「設定」-「オプション」-「挿入の自動通知」のオプションをはずすと、Windows に CD の挿入取り出しが通知されなくなるので、自動起動することがなくなります。
 もう一つの方法は、デバイス全体に影響する方法で、HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Control\Update の中にある、UpdateMode の値を変更します。01 に設定すると手動で更新通知をすることを意味し、00 は自動で更新通知がされることを意味します。したがって、ここを 01 に設定することでも自動起動を停止させることができます。
 なお explorer 上で、手動で通知をしたい場合には、F5 キーを押します。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

17.3 msec