seclan のほえほえルーム

| |

ISSN の構成と表記方法

・
2006/02/14 []

 ISSN は 8 桁で、上位 4 桁と下位 4 桁に分けられます。下位 4 桁の最下位桁は検査文字です。ISBN と違って 4 桁に分けてあることに、特に意味はありません。

 人間が読むための表記方法は次のように行います。

  1. 'ISSN' と次に空白を置く (例: 'ISSN ')
  2. 各項目を '-' で区切って並べる (例: 'ISSN 1234-5679')


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

17.45 msec