seclan のほえほえルーム

| |

Unix:ロケールの設定

・
2000/04/19 []

 Unix は元々日本で開発されたものではないため、表示されるメッセージや解釈される文字列などがアメリカを仮定しています。しかし後に国際化と称してメッセージなどを現地の標準にに対応させる機構が組み込まれました。これを設定すると各地域にあわせたメッセージを表示したりすることが可能になります。多くの Free UNIX の場合での一つの設定方法は、環境変数に名前 LANG を指定し、その値として ja_JP.EUC と指定する方法があります。設定方法はシェルによって違いますが、cshell 系ならば、setenv LANG ja_JP.EUC でできると思います。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

167.31 msec