seclan のほえほえルーム

| |

「MS-DOS プロンプト」の初期作業ディレクトリ

・
2000/04/05 []

 Win9x で「MS-DOS プロンプト」を起動させると、通常初期設定されるカレントディレクトリ位置は C:\WINDOWS になっています。しかし、このディレクトリは Windows を起動・実行させる上で重要なファイルがたくさん格納されています。したがって、すべてのファイルを削除するコマンド「del *.*」をうかつに実行してしまうと大変なことになります。えっ、そんな間抜けなことやらないって? いかにも。しかし例えば、temp の中身を全部消そうとして "dir temp", "del *.*" とか思わずやってしまったら...。そんなことがあっても何とかなるように、「MS-DOS プロンプト」のプロパティの「プログラム」-「作業ディレクトリ(W):」の初期作業ディレクトリを変更しておきましょう。とりあえず、C:\WINDOWS\TEMP あたりがいいかも。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

34.65 msec