seclan のほえほえルーム

| |

API: 特殊フォルダへの実際のパス

・
2000/04/02 []

 いわゆる「スタートアップ」のフォルダ、あるいは「デスクトップ」のフォルダといった特殊なフォルダの実際の位置が記述してあるレジストリの位置はここで記したところにあります。しかし、実際に位置を取得するだけなら API を使用する方法があります。そのために利用する API は SHGetSpecialFolderPath という API で、完全なプロトタイプは HRESULT WINAPI SHGetSpecialFolderPath (HWND hwnd, LPTSTR path, int idx, BOOL fCreate) です。idx に特殊な定数、たとえば、「スタートアップ」なら CSIDL_STARTUP、「デスクトップ」なら CSIDL_DESKTOP を指定します。fCreate は指定されたフォルダが存在しなかったとき、そのフォルダを作成するかどうかを指定します。実際のパス名は、path に入ります。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

22.9 msec