seclan のほえほえルーム

| |

・geocities の更新一覧ページの一軒家とビルの絵(たぶん最終回) (1999/11/07 [])
 以前から [1] [2] [3] のように何度も geocities の更新一覧のページの謎を解明すべく努力をしてきました。しかし、ここ数ヶ月の努力によりようやくその条件が明らかになりました。結論から言えば、今度の更新一覧のページの一軒家とビルの絵は geocities にどうやってコンテンツを入力したのかをあらわしています。具体的に言うと、あのページが更新される直前の geocities へのログインが、ftp の場合一軒家に、ファイルマネージャの場合、ビルの絵になります。だから、毎回のコンテンツのアップデートを ftp で行っていると(ftp で geocities にログインして、ファイルを転送すると)一軒家に、ファイルマネージャのファイル転送機構を使ってファイルをアップロードしたり、ファイルマネージャで編集したりするとビルの絵になるのです !
 ただここで重要なのはログオンをするだけでいいということです。だから、ftp でファイルを転送後、ファイルマネージャでログオンすると、その日の絵はビルになります。またせっかくファイルマネージャを使ってもそのあと ftp でログオンしてしまうと、おそらく一軒家になってしまいます。
 このような結論をふまえ過去の行動と絵の関係を考えると確かにこの結論と一致しています。 [1]の場合、引っ越した直後なので、最終的に適切にファイルが引っ越されたかどうかを確認するために、ファイルマネージャを使っています。また[3]の場合には、あの日だけは geocities へのファイルの転送をファイルマネージャを使って行っていました。だから、ビルになっていたのです。しかし、次の日は ftp での転送しか使っていなかったので、また一軒家になってしまったのです。
 これで謎は多分解明されたでしょう。それにしても何でこのように変更してしまったのでしょうかね???


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

18.01 msec