seclan のほえほえルーム

| |

画像などを埋め込み可能にする data URL スキーム (RFC2397)

・
2007/01/19 []

ウェブブラウザには、RFC で定義されている URI を処理するためのルーチンが組み込まれています。Mozilla Firefox や Opera は、そのうちの一つである RFC2397 で決められている data URL スキームを処理できます。このスキームは、html などのファイルの中に、通常リソースへのリンクを指定する場所に、直接データを埋め込むためのスキームです。そのため、複数のファイルを扱う必要がなくなるという利点が生まれます。具体的な書式は次のとおりです。

data:[MEDIATYPE][;base64],DATA

ここで、MEDIATYPE は、インターネットでよく用いられている image/pngtext/plain;charset=US=ASCII などで表現されているメディアを指定する文字列です。;charset=US=ASCII などのオプションも指定可能です。

データを base64 で符号化するときは、;base64を付加します。これを付加しない場合 DATA は ASCII データとみなされます。ASCII データの場合、URL エンコードをする必要があります。

DATA で実際のデータを指定します。ただし、実装によっては、このような URL スキームの長さに制限がかかっていることがあり、長い DATA を指定することができない場合があります。

text<a href="data:text/plain,This%20is%20a%20test.">test</a>
html<a href="data:text/html,%3chtml%3e%3cbody%3e%3ch1%3eTEST%3c/h1%3e%3c/body%3e%3c/html%3e">html</a>
<img src="data:image/png;base64,
iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAABAAAAAQCAYAAAAf8/9hAAAACXBIWXMAAAsTAAALEwEAmpwYAAAB
UElEQVR42nWT3U4CUQyEvy4HENEEMd5ITLwwvv8TGRPlwl9QBJc9y9abaXJEIWnYbTrT6XRr7s7+
zwwDrEi5O38LgXQA2Ad6enbAzWiAbp/IQoHAA0VfUYmgBTLQAI07u18KBB4CR8AxMAZGIumAGlgr
KjPqIIkR+iI4AabABXAmwhb4BF6AN9V3IvGk7knFE+ASuAZmwKlkP0kZImyV36Vi3iCYAbeKqeTf
C7wBvvQ/MKNOcrqSeWPgHLgCbjTKRuBXYK5GgbPwIEh6hR8jESLQQMAqwGGiy+kW2MrppToCfAPv
wErjZNV7EHTATuCVDLsTeKL8g+QvRJiF8eROa0YW+wJ4FHipEbLWN9cq18pldzwVq6mBD71vgWd5
sSvGWsrUphwBqdjGRyKZw2LERg1qkTdxE1ZeoxlJoDimqjA5x02UB2UHzrlcFyLJ/530D0qclClP
hweQAAAAAElFTkSuQmCC
" />


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

29.47 msec