seclan のほえほえルーム

| |

URN の書式

・
2006/02/21 []

 書式は以下のとおりです。

urn:{NID}:{NSS}
  • NID: Namespace Identifier (名前空間識別子)

    数字とアルファベットの 1 から 32 文字までの並びで、先頭以外の部分に '-' が使えます ([0-9A-Za-z] [0-9A-Za-z-]{0,31}) 。比較の際は大文字小文字は区別しません。

    NID 各種
    x-{NID}実験用
    urn混乱防止のため使用禁止
    urn-[0-9]+非公式割り当て NID。非公式として公式に割り当てられたもの。
    {CC}-{NID}CC は ISO 3166 カントリーコード。国ごとの利用のため予約。
    {NID}その他の登録された NID は公式 NID
  • NSS: Namespace Specific String (名前空間特有文字列)

    具体的に使用できる文字列は [0-9A-Za-z()+,.:=@;$_!*'%/?#-]+ です。前記以外の文字と特殊記号としての予約文字 %/?# を通常の文字として使いたいときは %25 などとして '%' を前置した二桁の十六進数にエンコードして使います。



by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

18.86 msec