seclan のほえほえルーム

| |

Win: アイコンを壊れにくくする方法

・
2001/08/01 []

 デスクトップなどに表示されるアイコンはキャッシュされています。しかし、場合によってはそのキャッシュが壊れ描画されるアイコンがおかしくなってしまうことがあります。これを改善するには、キャッシュされるアイコンの量を増やしておくことでキャッシュファイルを更新する機会を減らすという方法があります。そのためには、 「HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer」キーの中に「Max Cached Icons」という文字列のエントリを作成します。その中に最大アイコンキャッシュ数を指定します。デフォルトは 512 です。あまり大きすぎても無駄なので、例えば 2048 くらいを指定します。そして ShellIconCache を dos モードから削除してシステムを再起動します。

by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

27.7 msec