seclan のほえほえルーム

| |

Message-ID & Date フィールド付加パッチ 公開!

・
2001/02/23 []

 qmail は通常では、Message-ID を持たないメールに対しても Message-ID をつけません。これは RFC 的には正しいことなのですが不便です。この状態を解消するために、一旦別のユーザを経由することで qmail-inject を実行させ Message-ID をつける、といった技や、別のポートに専用のプログラムを立ち上げ Message-ID をつけないメーラはそこにメールをポストしてもらうというような方法が編み出されました。しかし、高々 Message-ID を付加するだけのことに、これらの方法は計算機の資源を使いすぎている気がします。そこで、sendmail のように単純に Message-ID を持たないメールに対しても Message-ID をふるパッチを作成しました。なおこのパッチは Date フィールドを持たない場合には、Date フィールドを付加します。パッチ対象は、qmail-1.03 です。ダウンロードは、いつもの場所からどうぞ。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

28.88 msec