seclan のほえほえルーム

| |

Win2K:一時的に他人の権限で実行する方法

・
2000/10/20 []

 Win2K は、マルチユーザ環境なので、管理者とユーザがわかれています。しかし、通常ユーザとしてシステムにログインしていても、例えば、CD-R を焼くときには管理者でログインし直す必要があります。これは面倒です。そのようなときには、エクスプローラなら、shift+右クリックで出るメニューの中の「別のユーザとして実行」で、コマンドラインからなら runas コマンドで、別のユーザとしてプログラムを実行することができます。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

31.07 msec