seclan のほえほえルーム

| |

explorer の「表示(<u>V</u>)」-「詳細(<u>D</u>)」で属性表示を可能にする方法

・
2000/06/18 []

 explorer では、画面の右ペインを左クリックしたメニューから「表示(V)」-「詳細(D)」を選択することで、各ファイルの情報を詳細に表示するモードに変更することができます。最近の explorer では、その画面でファイルの属性を表示することができるようになっています。ただ、デフォルトでは表示するようになってはいないので、「表示(V)」-「フォルダ オプション(O)...」-「表示」-「詳細設定」の中の「詳細表示でファイルの属性を表示する」のオプションをチェックしてこの機能を有効にします。しかし、Windows によってはこの設定が explorer の「フォルダ オプション」から設定できないものもあるようです。そのようなときには、「HKEY_CURRENT_USER \Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced」の中に ShowAttribCol という DWORD 値を作り、値として 1 を設定します。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

23.3 msec