seclan のほえほえルーム

| |

Win95: スクリーンセーバでのフリーズ

・
2000/05/04 []

 Win95 OSR2 でスクリーンセーバを立ち上げ、その後しばらくして帰ってきたら、フリーズしていたということが起こることがあります。これは、電源管理によってハードディスクが止まっているときに、他のプログラムがそのハードディスクにあるファイルにアクセスしようとするときに起こるようです。したがって、この現象を回避するには、コントロールパネルの「パワーマネージメント」−「電源のプロパティ」−「ディスクドライブ」−「電源が AC 電源の場合」のチェックをはずすことで行えます。あるいは、ハードディスクを長い間止まらないよう設定することでも行えます。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

24.81 msec