seclan のほえほえルーム

| |

TP600X でメモリカードがハードディスクとして扱われないのを改善する方法

・
2000/04/25 []

 PCMCIA にメモリカード、例えばデジタルカメラでよく使われるような SmartMedia+PC カードアダプタを差すと、通常は Windows が自動認識して、ハードディスクとして見えるように処理をします。しかし、TP600X ではメモリカードを認識はするのですが、ハードディスクとして見ることはできないようです。この状態を改善するには、「ThinkPad 機能設定」のプログラムを立ち上げて、「デバイスベイ」のダイアログを表示させてください。そして、「デバイスベイのウォームスワップ」が「使用する」になっていたら、それを「使用しない」にしてください。これで解決できるようです。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

24.67 msec