seclan のほえほえルーム

| |

・プログラミング言語 C の新機能 Part XXXVIII: ctype.h: isblank / wctype.h: iswblank (2000/01/10 [])
 ctype.h ヘッダに新たな関数 isblank が追加されました。

isblank
名前int isblank(int c);
ヘッダctype.h
引数c: 検査したい文字コード
戻値0以外:行の中に置ける空白文字、0:それ以外の文字
解説isspace 関数を使用すると、空白文字の判定をすることができます。しかしながら、isspace は行を分割する文字コードも空白と認識してしまいます。テキスト処理をするアプリケーションにとってはこれが問題になることがあります。isblank はその文字が、行の中に置ける空白の場合、0 以外の値を返します。

 wctype.h ヘッダに新たな関数 iswblank が追加されました。

iswblank
名前int iswblank(wint_t c);
ヘッダwctype.h
引数c: 検査したい文字コード
戻値0以外:行の中に置ける空白文字、0:それ以外の文字
解説iswspace 関数を使用すると、空白文字の判定をすることができます。しかしながら、iswspace は行を分割する文字コードも空白と認識してしまいます。テキスト処理をするアプリケーションにとってはこれが問題になることがあります。iswblank はその文字が、行の中に置ける空白の場合、0 以外の値を返します。

 ただ、isblank / iswblank 関数の情報は Draft の仕様書には記述が無いため、たぶんに推測が含まれています。

by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

17.57 msec