seclan のほえほえルーム

| |

・nasm でのバイナリファイルの取り込み (1999/06/09 [])
 今までのアセンブラを使用していると、なにかのバイナリをオブジェクトモジュールにしたい場合、いったんそれをアセンブラのデータの書式に出力してから、そのソースをアセンブルする必要がありました。これは結構面倒な手間でした。
 nasm では incbin という指令を使うと簡単にこれを実現できます。例えば、incbin "file.bin" のように記述するとそのファイルの内容がデータとして読み込まれます。また incbin "file.bin",256 のように記述すると初めの 256 バイトがスキップされます。incbin "file.bin",256,512 のように記述すると初めの 256 バイトをスキップした後 512 バイトが読まれます。
 この機構は古い Amiga のアセンブラ DevPac から借りてきた機構であると記されています。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

20.79 msec