seclan のほえほえルーム

| |

・Netscape のコンポーネントバー (1999/05/08 [])
 Netscape ver4.51 のいわゆるステータスバーの右端にコンポーネントバーという、簡単なランチャーがはりついてます。そこから Web ブラウザ(ようするに Navigator ってやつ)とかコンポーザー(Web ページをワープロみたく作れるやつ)とかを簡単に起動できるようになっています。もちろん、はりついているというからには、それを分離して、浮動ウィンドウで表示することもできます。
 で、何が言いたいのかというと、Web ページ上のリンクの上にマウスをおくと、通常ステータスバーにその URL が表示されます。しかし、そのコンポーネントバーがあるおかげでその表示領域が結構狭くなってます。非常に不便。だからといって、浮動ウィンドウ形式にすれば、確かに URL の表示領域が広くなっていいんですが、こんどはそのウィンドウが邪魔。Netscape 自身にはそれを非表示にするオプションが無いんだよねー。
 しょうがないので、自作プログラム Kill IE4 Logo にそれを非表示にするルーチンを組み込もうといろいろやってみたんですが、うーん、なんかうまくいかなかった。やれやれ。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

23.05 msec