seclan のほえほえルーム

| |

Hyper-Threading の判別方法

・
2001/12/21 []

 最近 Intel はあたかも CPU が複数あるかのように見せる Hyper-Threading という機能を実装しはじめました。これは CPU 実行時にあまっている部分を活用して実現されているものです。この機能があるかどうかを判定するには CPUID を使います。CPUID の結果の当該ビットが以下のようであれば Hyper-Threading がサポートされています。
bitdesc.
28Hyper-Threading サポート
30IA64 プロセッサ

 そして、サポートされている Hyper-Threading の個数を知りたいときには、CPUID のファンクション 1 を使います。このときの結果の ebx の bit[16:23] が個数になります。
bitdesc.
0-7Brand Index
8-15CLFLUSH 線のサイズ
16-23Hyper-Threading 個数
24-31プロセッサローカル APIC 物理 ID



by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

30.75 msec