seclan のほえほえルーム

| |

OfficeXP: エラー報告機能を停止する方法

・
2001/11/20 []

 OfficeXP には、エラー報告機能と呼ばれる機能があり、これはプログラムが落ちたときに、Microsoft にメモリダンプした内容を送付してしまいます。すなわち、機密情報がメモリにあった場合には、それが Microsoft に密かに通知されてしまいます。これは問題です。この機能を禁止するには、「HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Office\10.0\Common」と「HKEY_USERS\.Default\Software\Policies\Microsoft\Office\10.0\Common」の中に DWORD 値として、「DWNeverUpload」「DWNoExternalURL」「DWNoFileCollection」「DWNoSecondLevelCollection」を作り、値を全て「1」に設定します。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

15.2 msec