seclan のほえほえルーム

| |

REG: 全コンテキストメニューに出現するメニュー項目を個別に非表示にする方法

・
2000/05/26 []

 HKEY_CLASSES_ROOT\*\shell の下に作成されたキーの各項目は、基本的にはすべてのコンテキストメニューに出現します。しかし、特定の拡張子を持つメニューにはこれを非表示にすることができます。例えば、.url や .lnk ファイルには始めからこの設定がされています。ここで .url を例に取ると、HKEY_CLASSES_ROOT\.URL には InternetShortcut が設定されています。そこで、HKEY_CLASSES_ROOT\InternetShortcut を見ます。そこに REG_SZ「IsShortcut」(値はどうでもいい) が存在すると、コンテキストメニューに HKEY_CLASSES_ROOT\*\shell の下にあるメニューは表示されません。存在しないと表示されます。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

27.04 msec