seclan のほえほえルーム

| |

・REG:WindowsUpdate をメニューから消す (1999/11/19 [])
 Win98 などでは、スタートメニューに WindowsUpdate の項目があります。しかし、人によってはそんなものは使わないので、邪魔なだけなこの項目をメニューから消したいと思っているでしょう。
 まず、スタートメニューからすぐ見えるところの WindowsUpdate は、単なるショートカットなので "Windows Update.lnk" ファイルを消去するか、Hidden 属性にすることで消すことができます。
 実は、さらにスタートメニューの「設定(S)」のところにも WindowsUpdate の項目があるのです。この項目を消すには、 "HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer" の中に、NoWindowsUpdate という項目をバイナリで作り、値として 01 00 00 00 を設定します。これで explorer を再起動することで設定のところにある WindowsUpdate も消すことができます。


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

関連

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

16.01 msec