seclan のほえほえルーム

| |

・差し込むと使える基本入出力装置 (1999/07/08 [])
 (つづき)うーむ。なんでだろう。とりあえず、「デバイスマネージャ」を見る。見ると、なんかやけにデバイスが少ない。おや? システムデバイスも無いぞ。ということは、PCI バスもないということか。そうなると、グラフィックスチップは PCI バスにつながっているので、見えないのは当然か。なんだ。道理で。これにて一件落着。
 んなわけないだろ。
 さてさて、どうして PCI バス他、システムデバイスが出ないのか。これが問題である。これを解決すれば取り合えず事態の進展は間違いなしである。よく考えると Plug and Pray Play Bios も認識されていない。Plug and Play Bios はシステムに装着されているデバイスリストを提供する機能を持っているので、これが認識されれば、他のデバイスも認識されるだろう。というわけで、さっそく登録だ!
 Windows9x では新しいハードウエアの登録は、コントロールパネルの「ハードウエアの追加」から行うしきたりになっている。というわけで「ハードウエアの追加」を起動する。前書きが表示されるので、「次へ>」を押して、さっさと先に進める。すると、「ハードウエアの追加」が消えた。あれ? もう一度同じ事をやってみる。するとまたしても、同じ位置で消えてしまう。何たること! どうもこの位置で「ハードウエアの追加」プログラムが落ちてしまっているようだった。これでは新しいデバイスを永遠に登録できない! 「再インストール」の文字が頭をよぎる瞬間であった。(つづく)


by seclan | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント

 コメントできる期間はすでに過ぎています。


トラックバック

 トラックバックできる期間はすでに過ぎています。


| |

 

配信

21.96 msec